村松労務管理事務所 TEL.0566-22-2580
HOME
給与明細電子化
給与計算
労務管理
高齢者雇用
健康保険
労災・雇用保険、社会保険
年金
様式集
事務所紹介
お問い合わせ


労務管理

労務管理で一番大切なのは、就業規則です。

皆さんの会社には就業規則はありますか?
就業規則のあるばあい、定期的にメンテナンスしていますか?
労働契約法・高年齢者雇用安定法の改正に対応していますか?

就業規則は会社の憲法とよく言われます。それだけ大切な就業規則ですので、これだけは必ず取り決めしなさいということは、労働基準法で決められています。

必ず取り決めが必要な事項 イラスト
  • 始業及び終業の時刻 
  • 休憩時間
  • 休暇 
  • 交代制勤務の場合は就業時転換に関する事項
  • 賃金の決定、計算及び支払の方法、賃金の締め切り・支払の時期、昇給に関する事項
取り決めをするならば就業規則に記載が必要な事項
  • 退職金に関する事項 
  • 賞与や臨時に支払う賃金、最低賃金額に関する事項
  • 従業員に食費や作業用品等の負担をさせる場合に関する事項
  • 安全及び衛生に関する事項
  • 職業訓練に関する事項
  • 災害補償及び業務外の傷病扶助に関する事項
  • 表彰及び制裁に関する事項
  • 上記のほか、事業場の全ての労働者に適用される事項

高年齢者雇用安定法により、60歳以降の継続雇用も義務化されてきますので、定年後の再雇用に関する定めも大切です。また、育児・介護休業も取得するケースが増えていますので、育児・介護休業に関する定めも必要です。

労務管理イラスト

このように、何をどのように取り決めするかは法律で定められています。

例えば、
有給休暇の定めが無い就業規則ではないですよね?。
従業員が病気にかかり長期間休んだらどうしますか?
懲戒解雇の規程の無い就業規則では会社は守れませんよ?
ダウンロードして社名を変えただけの就業規則で大丈夫ですか?

労務管理イラスト

そうです、就業規則は労働者の権利だけでなく、会社を守るためにもあるのです。

村松労務管理事務所では、個別の会社に応じた就業規則・賃金規程・退職金規程の作成のため、先ずは会社の実情をヒアリングした上で、各種の法令に照らし合わせてオーダーメイドの就業規則を提案させていただきます。

このほかに、就業規則に関連して、36協定(特別条項含む)・変形労働時間制、労働基準監督署の調査対応(是正勧告の対応・是正報告)なども承っています。どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。



©2006 Muramatsu Labor Management Office, all rights reserved.